Fuzzy's Country Festival
in Showa no Mori
2018.9.16 11:00 Start

Fuzzy's Country Festival 2018 in Showa no Mori

昭和の森 ウエスタンの日

今年もお集まりいただきありがとうございます。最近の狂乱な台風には為す術もなく悩まされます。何事もないように無事を祈り、今日一日楽しみましょう。
Fuzzy's Country Festival 代表 藤井三雄

今年もお集まりいただきありがとうございます。
最近の狂乱な台風には為す術もなく悩まされます。
何事もないように無事を祈り、今日一日楽しみましょう。
Fuzzy's Country Festival 代表 藤井三雄

  • 日程:2018年9月16日(日)
  • 会場:昭島市 昭和の森・ガーデンステージ
  • 時間:11:00〜17:00
  • 司会:三谷啓子 エディ・稲田

協賛金500円以上のご協力をお願いいたします。


Time Table

※アクシデント等により出演時間や順番が変わることがあります

エディ稲田&ミルキーウェイ

Eddie Inada & Milky Way
エディ稲田 & ミルキーウェイ

 11:00~

一昨年、この音楽祭参加を機に結成しました。ウェスタンとはカントリーとは何か深く考えることなく駄菓子屋のような品揃えをしています。バンドは上手い下手ではなくアンサンブルが大切だとやっと気づいたところです。お客様に同感していただけるパフォーマンスを目指します。

  • 萩原昭(Steel)
  • ヤン加藤(EG)
  • ランボー長島(AG)
  • 武子やっちゃん(B)
  • エディ稲田(Vo)
  • ブレンダ順子(Kb)

テネシー・ムーン普及協会

T.M.F.
テネシー・ムーン普及協会

 11:35~

バンド結成の仕掛け人は、ミッチー(ヴォーカル)です。もともとカントリー好きのミッチーですが、とあるライブハウスで聞いた、懐かしさの漂う「テネシー・ムーン」のメロディーとその歌詞に、すっかりとりこになってしまい、この曲を作ったハンク佐々木さんが日本でライブをやるといえば出演先のライブハウスに押しかけ、ついには聴くだけでは飽き足らず、バンドメンバーを募って自ら普及活動を始めるに至ったのです。当然バンドの名称は『T.M.F.』(テネシー・ムーン普及協会)しかあり得ません。
流石にこの曲だけというわけにもいきませんので、その後苦節10年精進してレパートリーも増やし、ライブハウスなどにも出演できるようになりました。

  • ミッチー若嶋(Vo,Uk)
  • サミー大山(Vo,AG)
  • 山内進(B)

Art Hawaiians
アートハワイアンズ

 12:10~

5年程前、日野市の絵画クラブのメンバーが中心となり、日野市公認で発足。月1〜2回市内のセンターで練習。依頼があればボランティアとして演奏する。男性フラ及び女性フラも専属。スチールギターも最近はEXCELを導入してはりきっています。

  • 河辺裕(Steel)
  • 杉本惣一郎(G)
  • 白坂浩二(B)
  • 園部一昭(Uk.Vo)
  • 香川美津子(Vo)
  • 須田文男(Cl)
  • (他フラ1名)

Country Stars(カントリースターズ)

Country Stars
カントリースターズ

 12:35~

1950年代駐留群向けラジオ放送『FEN』からのカントリーミュージックをむさぼり聴いた当時の中学生、高校生の我々が結成した『カントリースターズ』は発足後50年以上を経過、バンドメンバーは各々サラリーマンを卒業後、1人また1人集まり再結成しました。1997年頃からバンドメンバーの奥様・友人がカントリーダンスに参加するようになり、グループ名を『カントリースターズ&ダンサーズ』として活動中です。昨年に引き続き張り切って演奏したいと思います。

  • 堀文彦(Steel)
  • 山口鎮海(Vo.AG)
  • 成澤邦男(Vo.AG)
  • ジャネット・ジョンソン(Vo.AG)
  • 木村幸弘(EG)
  • 宮城仁恵(B)
  • 櫻井篤信(Dr)

宮城智子

Tomoko Miyagi
宮城智子

 13:10~

-Singer Song Writer-
沖縄出身7歳から歌を続ける。16歳の時に某テレビ局オーディション番組で沖縄県代表全国大会出場、オリジナル曲にてYAMAHA主催沖縄県大会出場以来、作詩作曲を続けている。2002年には相模原市内の相模台小学校より依頼を受け、第2校歌として「Happiness」を作詩作曲ライブではCounty Rock Pops、沖縄テイストを含むカバー曲オリジナル曲その情感溢れる歌唱力を披露しており現在、東京神奈川を中心に活動を続けている。

Website 

One Day Service Band
ワンデイサービスバンド

 13:50~

今回出演できなくなったグラス・カントリー・ボーイズに代わって急遽編成した1日限りのバンド。ブロンコは信州駒ヶ根から、ヤン加藤とエマはグラス・カントリー・ボーイズのメンバー、竹井大輔と杉山瑞樹は天才ばあぼんず所属。スリーサンズから江口徳は年6回ブロンコと共に高田馬場ロンスター場所に出場メンバー。縁あって結ばれたこの面々、ぶっつけ本番のパフォーマンスの行方やいかに!!

  • 竹井大輔(Steel)
  • ヤン加藤(EG)
  • 江口徳(B)
  • 杉山瑞樹(Dr)
  • ブロンコ(Vo)
  • 楢島エマ(Vo)

天才ばあぼんず

Tensai Bourbons
天才ばあぼんず

 14:25~

結成して23年目、アラフォーも既にアラカンに・・・。
でもカントリーとお酒への情熱は益々燃え盛っています!!
さあ今日も飲んで踊って騒ぎましょう!!

  • 竹井大輔(Steel)
  • 星野修(Vo,AG)
  • 宮本ともみ(Vo.AG)
  • 平山孝人(Vo.EG)
  • 重田隆彦(B)
  • 杉山瑞樹(Dr)

Golden Friends(ロイ田沢&ゴールデンフレンズ)

Golden Friends
ロイ田沢 & ゴールデンフレンズ

 15:00~

所沢のジミー時田で知られた故ジョン大谷が初代リーダーの Great Valley(大谷)Boys はベース奏者の相次ぐ他界などにより、先のTCM10周年をもって解散し、再結成いたしました。来春ミューズTCMのホストバンドも務めますが、よろしくお願いいたします。

  • ロイ田沢(AG.Vo)
  • 萩原昭(Steel)
  • テッド福島(Dr.Vo)
  • リッキー長房(B)
  • のむらよしお(EG.Vo)
  • ケート(AG.Vo)

ケン川越&ウエスタン・クルーナーズ(Western Crooners)

Western Crooners
ケン川越 & ウエスタン・クルーナーズ

 15:35~

1999 年結成。Crooner とは”低い静かな声で歌う、昔の流行歌手”の意味があります。スタンダードカントリーを中心に活動。2013年にはアメリカ南部(アトランタ、ナッシュビル、メンフィス、オースチン、ダラス、ニューオリンズなど)ライブツアー敢行。オリジナルソング「お手をどうぞ」USEN賞受賞、「もう一度〜 When you call my name〜」縁結びラブコンテスト優勝曲。

  • ケン川越(Vo.AG)
  • キャンディ岡田(Vo.key)
  • マイティ大場(Steel)
  • 江口徳(B)
  • デービッド・ジャクソン(Ds)

藤井三雄とスリーサンズ

Fujii Mitsuo & Three Sons
藤井三雄とスリーサンズ

 16:10~

スリーサンズの若手3人組はカントリーソングは皆無でしたが今ではすっかり身につき、素晴らしいリズムで大野義夫の歌を盛り上げます!
毎週第3金曜日に国立のはっぽんに出演しています。是非お越し下さい!

  • 藤井三雄(Steel)
  • 西原ツバサ(Dr)
  • 東海林敏行(EG)
  • 江口徳(Bass)
  • キャンデイ岡田(Key)
  • ゲスト・丸山秀夫
Website 

大野義夫

Yoshio Ohno(Special Guest)
大野義夫

1931年杉並に生まれ、法政大学より米軍キャンプで活動し、堀威夫とスウィングウェストに参加しジャズ喫茶、ラジオ、テレビに出演。ウェスタンカーニバルは第一回より出演。オーストラリア、ハワイ、アメリカで5弦バンジョーで活躍。1960年ナッシュビルのグランドオープリーに東洋人として初の出演。カントリー界の第一人者となった。現在84歳の彼は最年長のカントリー歌手として現在もライブハウス、コンサートと大声を張り上げて活躍中です。お楽しみ下さい。

Website 

 Access
会場へのアクセス

東京都昭島市田中町576−1( Google Map
電車でお越しの方
西武拝島線・JR八高線・JR五日市線「拝島駅」乗換え
JR青梅線「昭島駅」北口
駅前のロータリーを抜け、ひとつ目の交差点「昭島駅北口」を右に曲がると会場です。
お車でお越しの方
中央自動車道「八王子IC」から約20分
圏央道「日の出IC」から約25分

主催

「昭和の森 ウエスタンの日」実行委員会

共催

協賛

協力

  • 李義夫(武蔵村山ひまわりハイキング部)
  • 望月建治(武陽交通)
  • 明朗とK子の東京発昭和歌物語(中央FM
  • 昭和平成歌声ライブラリー(川崎FM

みなさまご協力ありがとうございます。